ネガティブを解消したい

人生の夏休み

8月も終わり、子供たちは新学期の始まりでしょうか。
大人のみなさんは夏休みをとることができましたか?

この季節は夏の疲れがどっと出たりすることがありますので、お気をつけくださいね。

身体の疲れは気づきやすいですが、心の疲れは多くの人が後回しにしているように思います。

ご相談を受けていると、「〇〇しなくちゃと思うのに、なぜかできないんです。」というお話を伺うことがあります。

例えば、「離婚しようと思っているのに、どうしてもエネルギーが湧かない。」とか「転職したいので次の仕事を探さなくちゃと思っているけど、なぜかしんどくて行動できない。」など。

もしかして、心が疲れていませんか?

そんなときは思い切って、問題から離れてみるのも方法のひとつかもしれません。

何もかもリセットしたい

私は離婚した後も派遣会社で営業として働いていたのですが、なんとなく「ここで一生働くというのは、なんだかちょっと違う気がする。」と思うようになりました。

仲間にも恵まれていたし、仕事もやりがいがあったし、暮らしていけるだけのお給料ももらっていたのに、日に日に辞めたい気持ちが募っていきました。

離婚しただけでなく何もかもリセットしたいような気持ちも沸いていましたし、学生の頃に読んだ『海からの贈り物』という大好きな本の影響もありました。

それは、アン・モロウ・リンドバーグという人の書いた本で、あの1927年にプロペラ機でニューヨーク・パリ間を飛んだリンドバーグの奥さんです。

彼女は有名人の夫の世話や5人の子供を育てる生活をしていながらも、ある夏に1カ月間、すべてから離れて1人だけで海辺で暮らして、素晴らしいエッセイを書いたのでした。

そこには波や貝になぞらえて、パートナーシップや女性の生き方についての美しいメッセージがたくさん書かれていました。

子供たちを置いて1人でそんな時間を持つなんて、勇気と行動力があるなあと感動していたのです。

「そうだ。私も人生の夏休みをとろう!」と思いました。

人生の夏休み

ある日とうとう決意して、私は会社を辞めてしまいました。
1人で家賃も払わなくてはならないし、次の仕事も決まっていないのに。

当時、自分では「ただ会社を辞めたい」ということくらいしか感じられなかったのですが、今思えば、私の心はとても疲れていたようです。

離婚前後からずっと気持ちを張り詰めていたところがあって、落ち着いてからそれがどっと疲れになって押し寄せてきていたのだと思います。

辞めてからの私は、リンドバーグ夫人のように立派なエッセイを書いたりはできませんでしたが、毎朝、普通に起きて、掃除をして、プールに行って泳いで、好きな音楽を聴いて、自分でご飯を作って食べて寝る、という生活をしました。

人から見たら、「1人暮らしで働きもせずにいったい何がしたいんだろう?」と思うような生活だったかもしれません。

でも、その生活はとてもシンプルで、まるで小さなお寺でのんびり修行しているような感じでした。
そしてなんだかとても落ち着いた気持ちになりました。

結局、もう貯金が無くなるというギリギリのところになって再就職活動を始め、社会復帰しました。

1年近くも休んだら、もう働けないんじゃないかと思ったりしましたが、そんなことはありませんでした。
むしろ、まったく新しい気持ちで「さあ、働こう」と思うことができました。

頑張り屋さんは意外と自分ががんばっていることに気がつかない

がんばり屋さんの中には、自分ががんばっていることに気がついていない方が多くいます。

真面目ながんばり屋さんほど、ご自分がたくさん考えて考えて、考え疲れてしまっていることに気がついていなかったりします。
実際に行動していなくても、朝から晩まで考えていたら相当疲れているはず。


もともと「がんばり」のハードルが高くて、ちょっとやそっとじゃ自分ががんばっていることを認められないのです。

そんな方の「ゴール」は果てしなく遠いので、今日のがんばりなどは小さなものとしてしまうし、「考えただけじゃだめ!さっさと行動しなくちゃ!」と自分を叱咤していたりします。

そういう方が「こうしたいんだけど、なぜだかどうしてもできない。」と感じたら、それは「かなり疲れてる」のサインだったりします。

疲れ切っている自分にさらに重要な判断や行動をさせようとしても、あまり良い結果にならないのではないでしょうか?

私が会社を辞めてしまったみたいな、そんな極端なことを勧めているわけではないのですが、少し問題から離れて自分を労わったり、何もしない時間を持つことは、問題解決のために大切なことと思います。

有給を使って仕事を休む、1人で散歩に行ってぼーっとする、今日は家事をしない、などなど。

人生の夏休みは夏でなくても、あなたの好きなときにとっていいのです。

カウンセリングのご案内

小澤昌子のカウンセリングを受けるには?

ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
カウンセリングの詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの日程については「ご予約状況」をご確認ください。

カウンセリングメニューご予約状況