ネガティブを解消したい

「ひとりぼっち」とのつきあい方

根源的なものから、ちょっとした孤独感も含めて、「ひとりぼっち」と感じたことがない人はいないのではないでしょうか?

私も以前は「ひとりぼっち」が自分を鞭打つように痛かったこともあるのに、今はそれほど痛いと感じていないのはなぜか?考えてみました。

あなたはどんなときに「ひとりぼっち」と感じますか?

「ひとりぼっち」はひとりじゃないから感じる


私が昔、1人で暮らす部屋を探していたとき、候補にしている町を実際に見てから決めようと出かけたことがあります。

初めて行くその町は並木道が多くて明るい雰囲気で、部屋も駅近で便利だったので、ここに住もうとほぼ心を決めました。
そしてちょうどそれは休日のお昼頃だったので、駅前のお蕎麦屋さんにランチを食べに入りました。

ちょっと早めに入ったので、店にはまだ誰もお客さんがいなくて、広めの席に1人で座ってお蕎麦を待っていると、あとから次々に新しいお客さんが入ってきました。
それが…来る人、来る人、みんな家族連れでした。

私くらいの年齢のご夫婦に子供たち。
あっという間にお店はお客さんでいっぱいになり、みんなにぎやかに会話しています。

入口付近で席が空くのを待っている家族連れも現れてきて、広めの席に1人で座っている私はいたたまれなくなってきました。

「失敗した。みんな家族で来ていて、1人でいるのは私だけだ。早く食べて出なくちゃ。私は1人で席を占領して迷惑をかけてるんだ。」という思いでいっぱいになり、お蕎麦の味なんてまったくわかりませんでした。

そして「ここは家族の町で、ひとりぼっちの私の居場所はないんだな」と感じて、結局、その町に住むことはありませんでした。

あのとき、お店が私ひとりの貸し切り状態で、のんびり1人でお蕎麦を食べたら、私はきっと「ひとりぼっち」を感じることはなかったと思います。
または、ほかにも1人でのんびりお蕎麦を食べている人がいたら、「ひとりぼっち」を感じなくて済んだかもしれません。

不思議なことに、ひとりでは「ひとりぼっち」を感じないのに、違う人の存在があるからこそ、「ひとりぼっち」を感じるのです。

「みんな家族で楽しそう」な人たちと、「私は1人で楽しい状況じゃない」という違いを感じて、そして自分の方が間違っているとか劣っていると感じたから、それが「不安」や「寂しさ」などの痛みの素になってしまったようです。

痛いのは自分を責めるから

お蕎麦屋さんの話のほかにも、「ひとりぼっちネタ」ならたくさんあります(笑)。

クリスマスイブだということを忘れていて、残業で遅くなって腹ペコで、パスタ屋さんに飛び込んだつもりが本格イタリアンの店で、周りはカップルしかいなかった!なんていうことも結構恥ずかしかったです。

「ちょっと聞いてよ~!」と友達に言えて、「やだ~。ちゃんと様子を見てからお店に入りなさいよ。」と注意してもらったり、「お店の人が何も言わなかったなら、別にいいんじゃない?」となぐさめてもらったりすると、あまり苦しまなくて済んだりしますが、これが誰にも言えなくて1人で自分を責めていたりすると、余計につらく感じたりします。

でも、お蕎麦屋さんでもイタリアンでも、私が1人でいたことを誰も責めていなかったかもしれないし、気が付いてもいなかったかもしれません。
もしかしたら「1人でのんびりできてうらやましいなあ」と思っている人がいたかもしれないのです。

実際、1人で旅行したり、1人で暮らしたりして、とても楽しいことってありますよね?

問題は1人で過ごすことではなくて、それを使って自分を責めていること。
自分を責めていなければ、そんなに苦しまないで済むのではないでしょうか。

痛みの下に夢や憧れがある

でも、「いつも自分を責めてしまう」とまた自分を責めないでくださいね。

みんな違っていい。
自分だけ違ってもいい。
それが個性だし、みんな違うからおもしろい。
人と違うことに優劣も、正しい・正しくないもないのです。


「ひとりぼっちで寂しい」と感じるとき、その痛みの下には「ほんとうは誰かとこんな風に過ごしたい」という、あなたの夢や憧れがあります。
夢や憧れを持つのは素敵なこと。
すべてはそこから始まります。

そこには必ず、「自分をわかってくれる誰か」「自分を愛してくれる誰か」の存在を求める気持ちがあるのです。
誰かの存在を求めるのは素敵なこと。
そこからつながりや絆が産まれます。

「ひとりぼっちで寂しい」と感じたことがない人はいないと思います。

とすると、「そんな誰か」の存在を求めているのは、あなただけではないのです。
あなたがひとりぼっちで寂しいとき、あなたを探している誰かもひとりぼっちです。

誰にも言えずに1人で苦しむのではなくて、「私はここにいます!」と言えると、あなたを探している誰かも見つけやすいし、ほかのひとりぼっちさんも集まって来ることができるかもしれません。

カウンセリングのご案内

小澤昌子のカウンセリングを受けるには?

ブログをご覧くださり、ありがとうございます。
カウンセリングの詳細については「カウンセリングメニュー」を、カウンセリングの日程については「ご予約状況」をご確認ください。

カウンセリングメニューご予約状況